サービス
Print-Tech® 3D printing​
slide-border
slide-border
マーケットセクター(市場セクター)
RESIN INFUSION BROCHURE
slide-border
slide-border
離型材料
FILMCOTE
slide-border
slide-border
Vac Valves
高い温度

エアテック・インターナショナルは、エアテック·アドバンスト ·マテリアル·グループの一部門であり、 799F(426℃)までのプリプレグ/オートクレーブ,レジンインフージョンおよびウェットレイアッププロセス用の真空バギングとコンポジットツール(治具)材料の最大メーカーです。

注目製品

Airtech expertise has added value to Large Scale Additive Manufacturing and taken it to the next level. Airtech is utilizing its facilities in Springfield, TN (USA) and Differdange, Luxembourg to house a pair of 40ft x 10ft (12m x 3m) large scale additive manufacturing machines to offer its Print-Tech® full-service tool manufacturing solution.
続き

最新ニュース

我々の プロセス

プリプレグ・オートクレーブ

樹脂含浸織物やフィルム樹脂含浸注入織物の成形は真空バッグ状態で、通常オーブンまたはオートクレーブ中で、高温および真空圧を適用する必要があります...

続き »

グラスラミネート

グラスラミネートには、接着時に加圧力を適用するために真空バギングのプロセスが用いられます。真空バッグは1平方インチあたり14.7ポンド気圧(1平方フィート当たり2000ポンド気圧)の圧力を適用することができます...

続き »

樹脂注入

樹脂注入は、真空片面モールド内の乾燥繊維積層体に樹脂を挿入するプロセスです。剛性または可撓性フィルム膜は上部の上に配置され、金型の周縁により封止されております。樹脂注入は...

続き »

オーブン硬化

予備含浸生地やフィルム注入生地の成形は、通常オーブンにおいて真空バッグ下に高温や真空圧密を使用する必要があります...

続き »

ウェットレイアップ

ハンドラミネート成形では、ラミネートをレイアップし、閉じ込められた空気を引き出すために真空バッグを適用します。真空バッグは複雑な形状にも適用でき、1平方インチ当たり14.7ポンド気圧...

続き »

Airtech について

48年前、Airtech創設者であり素晴らしいエンジニアでもあるMr. William “Bill” Dahlgrenはカリフォルニア州サンバナディーノにて4人で事業を始めました。彼は今でも家族経営である当社で活躍しています。

グローバルサイトお問い合わせ先

Airtech WorldwideAirtech 45